<< デ・ジャヴ | main | 吹雪の朝に・・・・ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

神田川にタヌキ??
春一番が全国各地で吹き荒れた翌日、東京地方は春を通り越して初夏を思わせるような陽気だったらしい。
岩手は、若干遅れた「春一番」が昼過ぎまで吹き荒れたバレンタインデー。
http://mainichi.jp/select/today/news/m20090215k0000m040024000c.html
神田川に、しかも文京区という都心にタヌちゃんが出没したらしい。
微笑ましいニュースじゃの〜と と 部下の女性陣からいただいたチョコをほおばりながら
昔を思い出してしまった。
東京に住んでいた頃、三鷹市井の頭でアパート暮らしをしていた頃の話だ。
30歳になったのを機に煙草を止めたエルトン捜査官は、マラソンを趣味にしていたらしい。
最初は5Km、次は10kmと次第に距離を延ばし、初めてのフルマラソンは「香港マラソン」
週末はジョギングに勤しんでいた彼は、渡航する一週間前にこの「神田川」を走破したのだという。
住まいが井の頭ということもあり、普段は公園内を何週も回っている程度だったが、神田川の源流
が、公園内にあるということを知り「神田川」散策の旅に出ようと思い立ち、冷たい風が吹く東京の街を走ってみようと思ったらしい。
まさか、その思い出の場所にタヌキが出没するとは・・・・

バレンタインで思い出すのは、中学の頃だったかな? 大好きだった同級生の彼女を屋上に呼び出し
「ハートチョコレート」を渡したことを思い出してしまう。
幼き日々の恋の思い出ってとこか??

今夜は、このアルバムで「恋の夢」を観る事にしよう (^_-)-☆


JUGEMテーマ:日記・一般
 
評価:
アンドレア・ボチェッリ
ユニバーサル ミュージック クラシック
¥ 1,865
(2000-06-28)

| 諸々 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト
| - | - | - |









http://elton.jugem.jp/trackback/80