<< 特大iPodをお供に・・・・・ | main | いまだから ジェフベック >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

20年生きるといふこと
やっと冬らしくなり、車の中に置き忘れたペットボトルの烏龍茶もカチカチに凍っている。が、相変わらず雪は積もらない。
降るのだが、いわゆる「ぼた雪」泣き顔
このままでは、「春」はどうなるのか? 水不足になったりはしないか?と思い、何気に「北上川」をチェックしたら・・・・・ かなり「水位」が下がっていた。
今日は、「成人の日」ということで、大人の仲間入りをした若者をお祝いする日だ。
地元では昨日「Sホール」で盛大に行われた様子。
見ていると、次から次に親の運転する車で送られてくる若者たち。女性陣は振袖100%だった。ピンクあり白あり、そして粋な「黒」を着こなしている女の子たちも・・・
男性陣は80%スーツ姿、紋付袴姿も割りと見受けられた。
そして、びっくりしたのが親や家族の人たち用に「控室」なるものが用意されていた。
思い起こせば遥か昔、僕の成人式は、「横浜市鶴見区」だった。 当時、東京の会社に就職した僕は、横浜の寮に住んでいた。住民票を横浜に移していた関係で通知が来たらしい。 田舎育ちの僕は回りに知っている奴がいる筈もなく、何も印象に残っていない成人式だった。寮の仲間たちがお祝いの飲み会を開いてくれて、川崎の駅前でボーリングをし、居酒屋〜スナック〜ナイトクラブを梯子して?初めて自分を見失うほど酒を飲んだことが、かろうじて思い出される。 
一時期「成人」の彼らの傍若無人ぶりが話題になったこともあったが、地元で親に大切に育てられたおとなしい若者たちの成人式。
ふるさとを離れて成人式を経験した「エルトン」捜査官は、何故か物足りなさを感じているのでした[:がく〜:]
カルロス菅野シングス!
あの熱帯JAZZ楽団の団長が、な〜んと50歳にしてボーカリストデビュー???
ここ1ヵ月の通勤時のヘビロです。 一緒に車で歌ってますムード 
カルロス菅野シングス!
熱帯JAZZ楽団
JUGEMテーマ:日記・一般


| 諸々 | comments(3) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト
| - | - | - |
成人式に親の控え室とはたまげました。
ボクが成人式のときは仕事してました。
「なーにが成人式じゃー」と捻くれてだけですかね。
| にがうり太郎 | 2009/01/14 2:18 PM |
シンさんも沢山のエピソードをお持ちかと・・・・
是非、「成人式」語り合いましょう (^^♪
| エルトン | 2009/01/13 12:41 PM |
う〜ん、懐かしいですね。成人式。
それぞれの成人式について話を聞き
たいですね!そ、新年会で!!
お誕生日メールありがとうございます。
| シン | 2009/01/13 7:00 AM |









http://elton.jugem.jp/trackback/75