<< 思い出した!!シリーズ その壱 | main | 思い出した!!シリーズ その参 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

思い出した!!シリーズ その弐
温故知新(古きをたずね、新しきを知る)ということは、高校生のとき「漢文」の授業で習った言葉。 今、僕がコツコツやってる「レコード」を「ハードディスク」に取り込んでいる作業も、似たようなものか? 針を落としたのが一回きりというレコードもあれば、「擦り切れる」ほど聴きこんだレコードや、友達に貸したら、傷だらけで帰ってきたレコードもある(笑)

先日、忙しい中「POPART展」という展示会に行ってきた。


昔から、一度は観たいと思っていたジャンルの展示会だったので、斬新な絵画がところ狭しと展示
されていた。 こんな絵がオリジナルで見れるなんて・・・・ なんと素晴らしいことか。
アンディウォーオールやキースヘリングなど稀代の天才たちの作品の数々。
思えば、昔のレコードジャケットは、当にPOPARTそのものだったなぁ。
と展示会で心が暖かくなった夜に取り込みしたのがこれ ↓

ロッドスチュワートのSMILER
素晴らしいハスキーボイスで有名なロッド、女ったらしってことでも有名だったような・・・・・
このアルバムは、エルトンジョンが大好きな僕がゲストでエルトンが弾いている曲があるというだけで
GETしたもの。
この後、有名な「セイリング」や「アイムセクシー」などバラードからロックまで幅広くヒットを重ねていた。
なかなか、リアルタイムでロッドを追っかけたことが無かったが、なんと 素晴らしいカバーアルバムを
出しているではないか。
ロッドのしゃがれた声で 永遠のスタンダードナンバーの数々を惜しげもなく
披露してくれるこの作品集Vol1からVol4まであったので早速GETして堪能しております。
スマイラーにかけたわけではないけれど・・・ 「スマイル」最高!!!
新たな ロッドの魅力を発見した「温故知新」でした。

JUGEMテーマ:音楽
評価:
ロッド・スチュワート,クイーン・ラティファ,シェール
BMG JAPAN
¥ 1,703
(2008-09-24)
コメント:素晴らしい!!! あなたは 21世紀のフランクシナトラだ!

| 音楽 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト
| - | - | - |









http://elton.jugem.jp/trackback/103