<< いい写真が撮れたぞ! | main | 思い出した!!シリーズ その弐 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - |

思い出した!!シリーズ その壱
 久しぶりに 重い腰をあげて 日記を書く気になった!

ブログの更新はサボっても、LPレコードのパソコン取り込み計画はしっかり進行中なのです。
そして、その折にそれぞれのLPにまつわる思い出が結構あることに気づいたので、
思い出した!!シリーズと称して少し書いてみようと思う。

今回は、リタ・クーリッジ
この人のLPを買おうと思ったきっかけ、それは「東京音楽祭」だ。
僕が中学の頃は、テレビ番組は某国営放送2チャンネルとTBS系列の民放1チャネルしかなかった。
音楽少年だった僕の楽しみといえば、「ヤングミュージックショー」とこの「東京音楽祭」を生中継した音楽番組だったなぁと今更ながら思い出した次第。
「ヤングミュージックショー」にも数々の思い出はあるが、このことはまたの機会に譲るとして、「東京音楽祭」は、毎回愉しみに観ていた記憶がある。
五木ひろしや西条秀樹、沢田研二に山口百恵など歌謡界でも有名な歌手も日本代表として出ていたので、意外と一家団欒の場を保っていたのかな?とも思う番組であった。


こんな 懐かしい映像が観れたんでびっくりなんだけれど、これは中学の頃だったかな?
ナタリーコールの「ミスターメロディ」もとっても軽快な曲で好きだったなぁ。
で、 一番印象に残ったのが、リタの歌う「あなたしか見えない」だったのです。
当時は インターネットも無く、頼りになるのはアーティスト名と「ミュージックライフ」位しかない。
日本の「伊東ゆかり」がカバーしてるとはいっても、オリジナルにはとても及ばない。
しかたないので、顔なじみのレコード屋に行ってベスト盤を買ったという次第。

30年ぶりくらいに「針」を落としてみると・・・・・・
「懐かしさ」とうれしさが同時にこみ上げてきた。
もののついでに、リタのアルバムを何枚かGETして聴いてみるが、
独特の ハスキーボイスはなるほど「ゴスペル」「カントリー」仕込だったんだなぁとか、
ボス・スキャッグスで有名な、ウィー・アー・オール・アローンもカバーしていたり、
ロッド・スチュワートの名曲もカバーしていたりと・・・
改めて この人の素晴らしさを実感しているのだ。
いまどきの アーティストで言えば さしずめ「ノラ・ジョーンズ」かな??


評価:
リタ・クーリッジ
ユニバーサル インターナショナル
¥ 1,982
(2001-06-21)

| 音楽 | comments(1) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト
| - | - | - |
おっ、やっと更新ですね。
 
ルネ・シマール。
名前は聞いたことあるけど、こんな人だったんですね。
曲は憶えていない...
| にがうり太郎 | 2010/07/02 8:22 PM |









http://elton.jugem.jp/trackback/102